トップへ戻る

自由の中での落とし穴

自由の中での落とし穴

 

アフィリエイトで収入が上がり始めると
色々な落とし穴に落ちます。

 

地味に収入を得ていた人たちが、
急に不労所得で生活します。
特に会社に行くわけではありませんし、
どこかの会場に出かけて講演をするわけでもありません。

 

では、日々何をするか。 

 

自由な時間が突然できても困るんです。

 

しばらくは、会社員を横目に平日に遊びに出かけますが、

 

遊びったって、遊び慣れていない私は、すぐにつまらなくなります。

 

そこで、

 

ブログのメンテナンス、
ステップメールの充実化。
ブログのアクセス数に気持ちを奪われ、少しでも目に留めてもらうべく、必死に記事を書いたり ヒットされやすいようにとタイトルにこだわろうとしてトレンドを追いかけたり・・・

 

いつの間にか家族はほったらかしで、コンピュータに取り掛かりっきり。

 

なぜ ?

 

 

やる事が見つからないのと
もっとたくさん稼ぎたい
もっと安心したいからですね。

 

 

では、いくらまで稼げば安心なのか ?

 

 

ある程度まで漠然とでも目標があるうちは、
そこに達するまで一生懸命に記事を書いて 充実させることに集中すればいいことです。

 

そこまで行った人は どうしましょう。

 

 

お金による経済的な自由というのは、とても難しいところがあります。

 

 

人間の欲望は果てしないからです。

 

 

幸福に限界がないからですね。

 

 

もしも幸せに限度があれば、世の中の何人かは限界まで行ってしまって、それ以上幸せにはなれない という事が起きます。

 

 

そんなことはおかしいですね。

 

 

幸せにu成り切ったがために、それ以上の希望が持てず、悲観して自殺に追い込まれる なんてことも起こるかもしれません。

 

 

幸せに限界を置かないために 
欲望にも限界がないんです。 
欲望に限界がないから、
新たな幸せが発見されてくるんです。 

 

なので、欲望に限界が無いのはいいことなんですよね。 

 

よく出来てますね。

 

 

そんなわけなので、お金も果てしなく必要に感じてしまいます。

 

 

私は、5つの自由を求めてアフィリエイトビジネスを始めました。

 

 

4番目のお金の自由とは、
お金がふんだんにあり、お金を自由に使えることと、
自由や幸せになるための単なる道具と思えるほどに、
お金に執着せずともゆとりの気持ちで暮らしていけることを意味しています。

 

 

お金の亡者ではになることではありません。

 

 

あくせくコンピュータに向かってばかりいたのでは、不自由で窮屈な会社員時代と何も変わりませんね。

 

 

ですから、早期に仕組みを作りあげて、あとはその収入の範囲で自由気ままに楽しく生活することが大事なんです。

 

 

『過分なる欲望』 に支配されてはいけないのです。

 

 

欲望が私の主人ではなく、私が欲望の主人でなくてはいけませんね。

 

 

『足るを知る』 この精神で、落とし穴に落ちることなく、健全で自由な生活を満喫しましょう。

 

 

そこまで行ければ、

 

 

5番目の自由 『心の自由』 を

 

手に入れたことになるんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 



 
PageTop▲
トップページ プロフィール お問合せ プレゼントを受取る 推奨教材