トップへ戻る

自由への近道とは

一人で仕事が出来れば自由に近づく

 

 

自由への近道は仕事を一人でやる事

 

 

宝くじは当たりませんからね。

 

 

自由の意味は人によって違うでしょうが、
まずは早く手に入れる事に集中しましょう。

 

 

今まで「あっという間」の感じだった 1年間。

 

 

きっと今日からの 1年間も「あっと言う間」です。

 

 

何となく 1年経っているかもしれません。

 

 

だったら
今日からの 1年間を自由を手にするために使ってみませんか?

 

 

きっと「あっという間」に自由を手にしているでしょう。

 

 

自由への近道です。

 

 

 

 

 

それにしても“自由”という響き、いいですよね

 

 

あなた今の環境に、今の生活に、今の自分に “自由”を感じてますか?

 

 

 

時間の面、経済的な面、人との付き合い面、いろんな側面があります。

 

自由な人は、以下のような事も出来る人でしょう。

 

 

好きな時間に起きている人

 

目覚まし時計を処分しても何の問題も起きない人

 

寒いのに、暖房費を考えずに気が済むまでエアコンやガスの暖房器具をつけていられる人

 

娘さんが毎朝 朝シャンすることにガス代・電気代を気にしない人

 

平日の朝、通勤の流れとは関係なく好きな場所へ向かう事の出来る人

 

気の合わない人に会ったり話を合わせる必要のない人

 

面白くない時に、笑顔を作る必要のない人

 

平日でもいつでも、芝居が観たくなったらそこへ行ける人

 

 

こんなことが出来る人、何人くらいいるのでしょうか。

 

下手をすると、ただの我儘で偏屈な人になってしまいますが・・・

 

『好き勝手に何でもやっていい』 とは違う事を前提に書いていきます。

 

 

 

 

縛られない生活は、心にゆとりが持てます。

 

 

ゆとりの心は、周りの人の良いところが以前より見えてきます。

 

 

私自身、自己中心的なヒガミや嫉妬の気持ちが少なくなったような気がしてます。

 

 

 

 

 

 

普段感じる “不自由” は、数え上げればいくらでもあります。

 

そしてその多くが “人間関係”と “お金”にまつわるものです。

 

 

 

会社と言う組織の中ではにもにもにも人がいます。

 

内側だけでなく外にも大勢の人がいて、好き嫌いにかかわらずその人たちと上手く人間関係を築き続けなければなりません。

 

納得できなくても笑顔でYes と言わなければなりません。

 

一緒に食べても美味しいと思えない相手とも、食事をしなければなりませんね。

 

会社を代表して、大クレームのお客さんの矢面に立たされることもあります。

 

せっかく家を買っても、隣近所の人が いや~な 人達だったらどれほど苦しいでしょう。

 

高齢のおばあさんが、地震からの避難で移り住んだ地域になじめず、衰弱して亡くなったケースもありました。

 

 

人間関係は大きなストレスですし、窮屈な心ではのびのびとした気持ちを持てなくなります。

 

 

 

 

 

 

隣の人が高級車を買ったら、本気で素直に「いい車ですね」と言えますか?

 

人も羨む二世帯住宅を建てた家族に、心からの 新築祝い を届けられますか?

 

人はどうして “妬み”や “嫉妬” の気持ちを消すことが出来ないのでしょう。

 

 

 

お金が絡む問題は、人の心を醜くしてしまいます。

 

 

お金は所詮 “物”に過ぎないのに、人の心を縛りまくります。

 

 

物に縛られた人の心は、友人や家族でさえも敵に見えてしまいます。

 

 

遺産相続争いがいい例です。

 

 

このような心こそ、自分から自由を奪っていると思っています。

 

 

 

 

 

贅沢な気持ちは戒めていかなければなりませんが、
生活をするのに必要充分なお金があれば、
ここまで醜くならないのではないでしょうか。

 

 

 

 

まずは人間関係とお金の問題を解決することこそが、自由を手に入れることのできる切符です。

 

 

 

社交的か非社交的か で見てみれば、私は非社交的です。

 

 

会社では、よく同僚に「温厚だよね」とは言われましたが、私は決して人付き合いが上手い方ではありませんでした。

 

 

そんな私が、会社と言う組織の中でいくら頑張っても、心からの自由が得られるはずは無かったんです。

 

 

 

 

たった一人で出来る仕事・・・どこまで行っても収入は必要ですから。

 

 

コンピュータとネット環境があれば、煩わしいことはコンピュータに任せて一人でもやっていけます。

 

 

そこに窮屈な人間関係はありません。

 

 

メールをくれる方は、少なくとも私の考え方に共感を持ってくれた方です。

 

 

 

 

もし、今でもあの会社で勤めていたら 面白くない人間関係の中で、何の喜びもない毎日を送っていたことでしょう。

 

 

そして「みんなだってこんなもんだよ」と、訳の分からない納得をしながら生きていたことでしょう。

 

 

 

“不自由”な社会人から、

 

“自由” な社会人へ変わっていける方法、

 

しかも遠回りではなく、近道を通って。

 

 

 

一人で稼ぐ事の出来る力を身につけて、コンピュータ一台を持って独立すること。

 

 

私には、この方法しか見つかりませんでした。

 

 

 

そしてこの方法で、 “自由”を手に入れつつあります。

 

 

私の目指すところは 『5つの自由』ですから

 

 

まだ “手に入れつつ” と言う言葉を使いました。

 

 

 

1年やそこらでは、そりゃあ 無理です。

 

 

サラリーマン時代の給料を超えた程度では、まだまだ 『5つの自由』にはたどり着けません。

 

 

 

ですが、『着実にゴールに近づいている』という実感は得られてます。

 

 

感謝です。

 

 

 

 

---- 追伸 ----

 

 

ネットによるビジネスは、よく言われている通り 簡単ではありません。

 

 

なのに、『簡単に稼げる』という宣伝文句に引っかかって
「稼げない」と、去っていく人があまりにも多いのです。

 

 

やっていることは、とても簡単な事なのですが、そこにたどり着くまでの期間が とても不安で根気もいるんですね。

 

 

やっているとが正しいのか間違っているのかさえ、分からなくなるケースは多々あります。

 

 

ですので、正しい方法で とにかくやり続ける事が成功の秘訣です。

 

 

まずはあなたのブログが、GoogleやYahoo検索で 1ページ目に出てくるよう順位をあげなくては、どんなにいいメッセージを書いても誰も見てくれません。

 

 

毎日コツコツとブログを書き続けて、検索で順位が上がって来るのに普通は3ヵ月くらいかかります。

 

 

残念なことに、大体 3ヵ月くらいで皆さん諦めて辞めていきます。

 

 

踏ん張りどころでほとんどの人が落ちていきます。

 

 

軌道に乗れば、不自由な生活から 自由な人生へ 自分や家族の運命を変えていくことが出来ますよ。

 

 

自分で人生を変えて行けるか行けないか、その最初の違いは

 

行動に移したか 先送りにしたか の違いだけです。

 

 

 

 

 

 

メールマガジンを読んで、自由の掴み方を知った人が増えています。
これを読んでみて、続けられそうだと思ったら、
あなたは自由を手に出来るでしょう。

プレゼントを受け取るメールアドレスをご記入ください。

メールマガジンと共にお送りします。

 


苗字  *
メールアドレス  *


メルマガの詳しい内容はこちらからお知らせしております。
入力いただいたお名前やメールアドレスは、当方からのメルマガやお知らせ以外の用途に使用されることはありません。
当メルマガは、不要の際はワンクリックで配信解除できます。




 
PageTop▲
トップページ プロフィール お問合せ プレゼントを受取る 推奨教材