トップへ戻る

ブログ書いてもアフィリエイトでは稼げない?

ネットヒジネスってどうなの ?

 

 

何かいい副業はないものか? 本業があるので、そうは時間はないし。

 

 

空いている時間での副業として、インターネットビジネスを一度は頭に思い浮かべたのではないかと思います。

 

 

安易に稼げそうなコピーがやたらにはびこってますしね。

 

 

逆に、
「絶対にやってはいけないアフイリエイト」とか
「アフィリエイトは儲からない!」 とか
「ネットビジネスは詐欺」とか

 

そんな警告もたくさんあります。

 

 

「本当のところ、どうなんだ?」
ってことですよね。

 

 

今の私たちの日常生活を考えてみましょう。

 

 

「同じ品物なら少しでも安く購入しよう」
って誰もが考えます。

 

「違う品物でも品質に差が無ければ安い方で」
って思うようにもなってきました。

 

高く売る店と安く売る店があれば安く売る店に行きます。

 

そして、お店よりネットの方が安く売っているのは、今や常識です。

 

 

 

特別な会員になっていなくても、
『〇〇円以上のお買い上げ』なら送料無料です。

 

 

当日に届いて驚いたり、たいがいは明日か明後日には届きます。

 

 

便利で安い、速い、迷うほどの品ぞろえ、疲れない、

 

 

私もつい先日、iPadの画面フィルムとケースをネットで買いました。

 

 

近くにある電気量販店もかなり安くなってきましたが、ネットショップにはかないません。  かかる経費が全然違いますからね。

 

 

高齢化社会になればなるほど、自分で動いて買い物に行く人が少なくなるでしょう。

 

 

特に男性は、買い物に出かけて あれやこれや店を回って探し出すのを面倒に感じます。

 

 

インターネットを使った商売がどんどん発展していますし、ネット購入者もどんどん増えています。

 

 

だからAmazon の商品が多すぎて、あのヤマト宅急便が音を上げたんでしたね。

 

 

つまり、インターネットを使った売買は、これからますます伸びていくと言っていいでしょう。

 

 


一生懸命だけじゃダメ

 

 

アフィリエイトビジネスは、インターネットを使った商売です。

 

 

ご存知ですよね。

 

 

あなたのサイトに ある商品の広告を掲載し、その広告を見た人がクリックして購入すると、あなたに報酬が入る という流れのビジネスです。

 

 

時代の最先端の仕事なのに、稼げない書き込みばかり目立ちます。

 

 

失敗している人の一番は、

 

サイトを作ってそれで安心して、何もしない。

 

『何もしない』というのは、ただ毎日書いているだけ

 

という意味です。

 

 

「毎日2時間も3時間もかけて、記事を書いてるのに」

 

 

実は、『精一杯頑張っているのは本人だけ』
なんてことはよくあります。

 

 

読む側にとって、ためにならない記事なら

 

その記事は存在しないのと同じです。

 

 

別に読まなくってもいいんです。

 

 

あなたが読者ならどうしますか ?

 

 

悩んでいることや調べたいことがあって検索しますよね。

 

 

そして画面に出てくる無数の関連記事。

 

 

あなたはその中のどの記事をクリックして読みますか ?

 

 

 

ブログアフィリの最初の関門は、
『どれだけの人があなたのサイトを見てくれるか』という事です。

 

 

これは、Google などで検索したときに、
あなたの書いた記事が役に立つ記事だとわかってもらう事と
あなたのサイトが 1ページ目の上の方に表示されてないといけないという事です。

 

 

これがある程度できてくれば、
あとは読者さんの『欲しいという気持ち』を
『買いたいという気持ち』に変える文章を学べばいいんです。

 

 

扱う商材が、
一般的な商品だろうが 情報商材だろうが サービス商材だろうが
同じことです。

 

 

見てもらえなければ、100%売れませんし、
見てもらえても、その記事に共感してもらわなければ
やはりお金を払ってはくれません。

 

 

おおよそですが、普通の個人は
一生懸命に記事を書いても
100記事くらい 3ヵ月くらい 経たないと、
Google の検索順位は上がってきません。

 

 

それまで我慢できない人が半分くらいいるでしょうか ?

 

 

順位が上がって来ても、
誰も記事をクリックしてくれない不安や孤独に耐えられない人もたくさんいます。

 

 


ここを突破できれば成功が近づいて来る

 

 

稼げない人のほとんどは

 

・教材を買ってみただけで 実際には何もしなかった人、
・始めたけれど順位が上がってくるまで続けられなかった人、
・読者と関係のない、自己満足記事を書いている人。
・ハナから間違ったやり方で始めてしまった人。

 

 

こういった人があまりにも多いだけの話です。

 

 

一般的に考えられている『起業をして独立を決意』した人は、相当の覚悟で始めているはずです。

 

 

ネットビジネスを始める人も、そのくらいの覚悟と熱意が欲しいものです。
安易に参入できることと、初期投資が極端に少なくて済むので、始めるのも気楽なのでしょう。

 

 

 

失敗した人は、自分に足らないものがあり過ぎたことを棚に上げて、業界のせいにして悪い噂を流します。

 

そして、それを鵜呑みにする人もまた 多いんで困ります。

 

 

 

このビジネスでの成功は

 

『素直に教えられたことを続ける』

 

これだけなんですけどね。

 

 

 

不自由なサラリーマンで苦しんでいる人。

 

特に
定年という節目をはさんだ年齢の人であれば、
今後の収入がどのくらいの仕事量でどのくらい得られるかは、重要な問題です。

 

 

何かを始めなければ、貯まった貯金は減る一方です。
体力はどんどん落ちていきます。

 

 

定年後に再度勤められたとしても
必ずリタイアの日が来ます。

 

 

その時までには
自宅で出来るアフィリエイトビジネスを
軌道に乗せておきたいですね。

 

 

 

今からちゃんと始めないと
好きなことで楽しもうとする気力さえも、
萎えていってしまいますよ。

 

 

 

 

 


 

 

page top