トップへ戻る

収入の高い仕事を探す

高収入は給料で の間違い

 

収入の高い仕事

 

収入の高い仕事を探す、あるいは求めるというのは、サラリーマン独特のものです。

 

 

給料として報酬としてお金を貰うという考えがそうさせています。

 

 

収入とは、本来ならば提供したサービスや品物に対する報酬であり代価です。

 

 

あなたがある人に、十分なサービスを提供できたならば、たくさんの報酬を受け取るに違いありません。

 

 

しかも支払った人は、「損をした」とか「騙された」なんて思うことなく、次からもあなたに依頼を掛けるでしょう。

 

 

それほど満足したのならば・・・です。

 

 

大昔の事ですが、私の大学の友人が卒業と同時に大手の電機メーカーに勤めました。

 

 

電気製品の回路設計です。

 

 

友人はいい商品を設計したくて、いい部品を指定して回路的にもより高級で複雑な回路を提案したそうです。

 

 

そしたらあえなく却下になったとのことでした。

 

 

理由を聞いたら、
「そんな部品を使用したら値段が合わないし、壊れないじゃないか」 
と言われたそうです。

 

 

友人は愕然として「自分の力や考えは反映されない」と思いました。

 

 

これは、車やオートバイのメーカーでも聞きますね。

 

 

会社と言う営利を目的とした組織の中で仕事をする以上、多いか少ないかだけでこんな事はしょっちゅうありますよね。

 

 

これは、組織にいると質よりも量で売り上げを伸ばして、その分の利益を給料と言う形で分けてもらう という事だからです。

 

 

自分で起業すると、相手に感動を与えられればその報酬には限度や常識がありません。

 

 

逆に 喜びや感動を与えられなければ、やがては廃業です。

 

 

もろ刃の剣ではありますが、
自分で稼ぐやり方でないと、なかなかこの様に給料に依存しない仕組みは作れないのではないでしょうか。

 

 

サラリーマンと言うくくりの中で、高い給料の会社を探そうとすると、あなたのスキルを計られます。

 

 

歳をとっていれば、なおさら狭き門です。

 

 

定年の歳での職探しともなれば、かなりの確率で給料が半額近くまで落ちてきます。
( 再雇用を選択した場合です )

 

 

再就職をしようと意気揚々と面接を受けようとしても、会ってもくれません。

 

 

履歴書だけではじかれます。

 

 

積んできた実績や、人脈の多さなど、
その人の『生き様』で決められてしまいます。

 

 

あなたがその中に残れるほどの経歴をお持ちなら、それを生かすべきです。

 

 

ですが、それほどのモノが無い と言うのでしたら、勤め人と言う選択はやめた方がいいです。

 

 

キツさや辛さは現役時代と変わらないか、体力が落ちた分もっときついでしょう。

 

 

それよりも痛いのが、収入が下がる事ですよね。

 

 

あなたが私と同じような平凡な方なら、意を決して自分で稼ぐ道を探り始めることが一番かと思います。

 

 

定年までの時間がまだあるのなら、今から準備しましょう。

 

 

そこまで時間が無い人は、とりあえず何かしらの仕事をさせてもらいながら、早く自活できる仕事を確立させましょう。

 

 

自立しても稼げるようになるまでは、しばらくの時間を要しますから。

 

 

私のようなアフイリエイトビジネスなら、念のため一年は無収入と腹をくくってください。

 

 

もちろん、素直に教えられたことに忠実に、こつこつやり続けられれば、サラリーマンの収入は超えてきます。

 

 

 

 

仕事で高収入を求めるなら、言われた仕事をやればいい代わりに昇給に時間がかかって、上がっても微々たる額のサラリーマンを選んではいけません。

 

 

「こんなはずでは・・・」になってしまいます。

 

 

大変で不安で仕方なくなるかもしれませんが、自力で稼ぐことを目指しませんか?

 

 

コンピュータに疎くてもそれほど心配しないで大丈夫です。

 

 

キーボードから文字入力が出来て、検索が出来れば、ほぼほぼOKです。

 

 

サーバーをレンタルしたり、ドメインを取得したり、メールマガジンを配信したり、作成したブログをサーバーにUPしたり、

 

 

あなたがまだ何もわからなくても、心配はいりません。

 

 

調べれば、解説してくれる記事はいくらでもある時代です。

 

 

ブログなんて小学生でもやってますし、同じく小学生がYoutubeで
何万円も稼いでいる時代です。

 

 

難しくはありません。

 

 

難しいのはご自分のマインドを一定に保つことです。

 

 

これが出来ずに3ヵ月程度で挫折する人たちが山のようにいます。

 

 

正しいやり方で、一年程頑張り続けられた人があまりにも少ないので、
『ネットで稼いでる人なんて詐欺師ばかりだ』などと言われるのです。

 

 

辞めずに残って諦めずにやり続けた者勝ちです。

 

 

身体を傷めずに

 

高収入が望めます。

 

 

ネットを使った仕事を身に付けることで
老後の人生を楽しく生きていける確率は、極めて高くなると言えるでしょう。

 

 

 

 

 

--- 追伸 ---

 

楽しい老後の事を考えるのに

 

お金のことを考えなければならないのは、

 

何ともむなしい気がします。

 

それでも生きていくためには仕方がありません。

 

平均すると

 

定年してから20年以上もあるのですから。

 

80になっても現役で出来る仕事って

 

素敵だと思いませんか?

 

 

 

質問やご感想も、どしどし送ってください。

 

 

 

 

 

--- 追追伸 ---

 

私たちが目指していることとぴったり一致する

 

「そうそう」と、言ってしまうような

 

心の叫びを言葉にしてくれた本がありました。

 

Amazon でも高評価です。

 

自由な人生を手に入れる教科書

 

読んでみてはいかがですか。

 

 

 

 

 


page top