トップへ戻る

人生やり直すために、やる事は2つ

人生をやり直したい人 集まれ

 

 

人生をやり直したいと思ったことはありますか。

 

 

自分の人生は、こんなはずじゃなかった。

 

もっと自由があって、楽しいはず。

 

このまま一生、人に使われて生きるのか?

 

 

 

・もっと明るく、もっと楽しく、もっと笑って

 

・気の合う人といつも一緒で

 

・気持ちを高め合う仲間がいて

 

・自分や家族の時間がきちんと取れて

 

 

 

私は、「自分の人生、このままでいい」 という人に出会ったことがありません。

 

 

毎日笑っていたい

 

 

皆やり直したいと思っているようです。

 

 

 

なぜでしょうか。

 

 

今のままでは、満ち足りていないからです。

 

あまりにも不満だからです。

 

窮屈だからです。

 

この後も、良くはならないと思うからです。

 

 

 

若いうちは、『人生を変えたい』ですね。

 

歳をとってくると『人生をやり直したい』に変わってきます。

 

 

 

何かを軌道に乗せるには、何においても時間が必要だという事を経験上知っているからだと思います。

 

時間が必要なので 昔に戻って 『やり直したい』 です。

 

 

人との出会い

 

やりたい仕事への資格取得

 

趣味を楽しむための時間づくり

 

 

今とは違う人生を歩もうとすれば、時間が必要です。

 

 

 

さて、やり直す間の収入はどうしようか ?

 

何をしていても、生活していかなくてはなりません。

 

 

 

収入を確保しながら
そんなに都合よく
やりたかった人生に転換できるものではありません。

 

 

そもそも昔に戻る事そのものが、不可能です。

 

 

ここで ふと我に返れり
諦めて、現状に我慢し始める人がほとんどです。

 

 

 

それでもやっぱり
諦めきれませんね。

 


諦めきれない いや、諦めなくていい

人生はこんなに楽しいはず

 

 

もっと楽しく自由に優雅に、気の合う人と過ごしたいに決まっています。

 

嫌な奴と一緒に居たいわけありません。

 

他人から拘束されるのは、嫌です。

 

 

 

楽ちんで赤貧の生活にならないためには、

 

・きちんと収入が見込めて
・自分の好きな時に
・自分の好きな場所で
・人間関係を気にせず

 

これが出来るような仕事を見つけるという事が必要です。

 

 

 

過去に戻ってやり直すことが現実的に無理ならば、

 

今からでも人生を変える道を探るしかありません。

 

 

人生を変えるうえで、手っ取り早くそして最も重要なことは、収入の形を変えることです。

 

 

でも転職じゃ、『多少の違いがあるだけで大差が無い』ことは、あなたが一番よくご存知です。

 

 

では、自営の会社を立ち上げますか。

 

 

一般的にはビジネスを立ち上げても、
最初の2年や3年は赤字続きで4年目くらいからやっと黒に転じてくると言います。

 

初期投資が回収するまで時間がかかりますし、
採算ベースに乗るほどにお客さんが付いて来るのにも時間がかかるからです。

 

 

 

軌道に乗るまで結構な時間を要しますし、初期投資がかかります。

 

 

下手をすると、労働時間はサラリーマン時代よりも長く、休みも取れないかもしれません。

 

 

そもそも経営のノウハウなんて持ってません。

 

 

でも、サラリーマンをやっている間は変わる事は出来ませんよね。

 

 

 

 

・もっと明るく、もっと楽しく、もっと笑って

 

・気の合う人といつも一緒で

 

・気持ちを高め合う仲間がいて

 

・自分や家族の時間がきちんと取れて

 

・開業資金が無くても

 

・たった一人でも

 

・時間の管理は自分で出来て

 

・成功している事例もちゃんとあって

 

 

そんな事を模索しながら 私がやってきたことは

 

 

大きくは、この二つだけです。

 

 


人生はシンプルな方法で変えられる

今度こそ人生を変える

 

 

一つは あなたが読んで下さっている、
このブログを書くこと

 

もう一つは、
この後お知らせするメールマガジンの発行

 

 

それらをやるだけで
どうして『時間』 と 『収入』 の両方が手に入るのか ?

 

 

もちろん私も半信半疑でしたが、
『出来ている人がいる』という事実に惹かれました。

 

 

秘密のからくりは
DRM ( ダイレクト・レスポンス・マーケティング ) という
大手の会社が販売の手法として使っている
やり方を採用したのです。

 

 

 

サラリーマン時代の通勤や、
あってないような休日

 

体調が良くても悪くても
同じ時間に起きて支度する毎日

 

悪くもないのに
取引先に頭を下げる理不尽さ

 

現場を理解しない上司と
指示に従わない部下

 

会社の思い付きの方針に
振り回される日々

 

遊びに出かけられる日は
人混みと高い料金の日

 

値札を見て買うものを選ぶ日常

 

あと数万円あれば起きなかったはずの
家族間のギスギス

 

目覚ましの殺人的な音と
時計を見ながらの一日

 

 

 

みんな、解放されました。

 

 

『人生を変えたい  やり直したい』

 

 

実現できたと思ってます。

 

 

 

 

私の体験談も含めた本のプレゼントと
やる事二つで、何をどうやるのかを伝える
メールマガジンへの登録コーナーです。

無料で差し上げています

 

『こうすれば人生はもっと良くなる』
ずっとガマンしてきた人生は
あなたにも変えることができます
夢物語だと諦めていた自由な生活
少しの勇気で人生を変えてみませんか?

 


 

 


page top