トップへ戻る

自分で仕事を始める不安と考え方

自分でやるのはやっぱり怖い

 

 

 

会社勤めの間は、どんな業績であれ 取りあえず給料がもらえました。

 

 

一方、自分で稼ぐという事は、その 『安定』 という足場が無くなるという事です。

 

 

実際には、倒産 リストラ 異動 と、 『安定』 かどうかわかりませんが・・・

 

 

長年給料で暮らしてきた者にとって、
自分で稼がなければ全く収入がない、
独立起業すると、毎月の給料は貰えなくなるという
恐怖・不安は凄い物があります。

 

 

 

 

どんな業界であれ、お金が動くためには必ずお客さんが必要です。

 

いくら素晴らしい商品を持っていても、お客さんがいなければ売りようがありません。

 

お客さんさえいれば、品物を探して来れば売れますものね。

 

 

 

そのお客さんが見つかるかどうかが、不安なのです。

 

 

 


誰も知らないところからの出発

 

 

中古雑誌をAmazonで売れば

 

お客さんは世界中にいます。

 

私みたいに日本語の雑誌しか仕入れられない人でも、日本中にお客さんを作れます。

 

 

 

『作れます』 というのは 『来てくれる』 ということです。

 

私が店を出しても誰も来てくれないと思いますが、
Amazonにはお客さんが向こうから買いに来てくれます。

 

 

 

有名な芸能人やスポーツ選手でもない私やあなたの存在は、
インターネットの中では誰一人知らないのです。

 

誰か好きなタレントさんがいて
その人が出ている雑誌が欲しいと思った人は
そのタレントさんの名前や雑誌名で検索します。

 

あなたも検索しますよね。

 

 

欲しい電化製品が有ったら
やっぱりその製品を検索しますよね。

 

検索したら、何十万件とか キーワードによっては何百万件もヒットします。

 

画面に出てきたたくさんのべージ

 

おそらくあなたは、最初のページの上の方から見ていきますよね。

 

2ページ目やせいぜい3ページ目まで見たら、あとはもう見ません。

 

 

 

つまり、何らかのキーワードで検索したときに、

 

あなたのページが上位に表示されない事には、

 

日本中の誰も、あなたの存在に気付いてくれません。

 

 

 

気付いてもらえなければ、いくらいい商品を上手に紹介しても

 

絶対に売れません。

 

 

ネットビジネスで一番難しいのがこの、

 

上位表示をさせて 

 

しかもあなたのページをクリックして読んでもらう

 

 

という事なのです。

 

 

 

でも
あなたの商品がAmazonで売られていたら・・・

 

一発でヒットします。

 

 

 

詳しくは別のページでお教えしていますが、

 

売れ筋商品と、その相場さえ分かれば
Amazonの売り場の中で自分を選んでもらえるのです。

 

 

全くの個人で一から闘わなければならない
ブログビジネスに比べたら
はるかに高い確率で、収入を手にできます。


正しいやり方で辞めずに続ける

 

 

ネットビジネスで一番難しいのがこの、

 

上位表示をさせて 

 

しかもあなたのページをクリックして読んでもらう

 

 

という事なのです。

 

 

 

でも
あなたの商品がAmazonで売られていたら・・・

 

一発でヒットします。

 

 

 

ただ上位表示するだけではなく、

 

Google に気に入られないといけないんです。

 

そうしないと、ある日突然に圏外へ飛ばされてしまうんです。

 

一時期何十万円も稼いでいたのが、

 

突然数千円に叩き落されます。

 

いきなり生活できなくなります。

 

 

 

ただ問題なのは、

 

息の長い成功を収めようとして正当なやり方でやると、

 

結果が出るまで時間がかかる形になってしまうことです。

 

 

 

それまで待てなくて、ほとんどの人たちが

 

我慢できずに辞めて行ってしまいます。

 

 

 

逆を言えば、

 

正しいやり方で続けてさえいれば ( 辞めずに残っていれば )

 

ライバルが勝手に消えていき、あなたが成功を手に出来るのです。

 

 

 

 

私がお勧めしているアフィリエイト教材 『FAP』には

 

仕事を始めてから稼げるようになるまでの辛い期間をどう考えるか 

 

という心構えの事を教えている部分があります。

 

( 私もこの教材のお陰で、今があります )

 

 

 

 

いままで、お客さんを呼び込むために、

 

簡単に稼げそうなことを謳う講座が多かったのですが、

 

実際に始めてみんなが通過する、

 

ネットでの無反応な、孤独で不安な期間のことを

 

教えていませんでした。

 

それを言うと、その講座では簡単に稼げないことを認める形になるからです。

 

 

 


辛抱の後に憧れの生活が待っている

 

 

もう一度書きますが、この仕事は

 

正しいやり方で、一定の期間 書いても書いても何の反応もない期間を

 

耐えなくてはなりません。

 

 

 

自由を手に入れるためには、相応の努力が必要です。

 

 

でも、その期間に Google が 少しずつ検索順位を上げてくれています。

 

 

 

早くても3か月はかかると言われています。

 

 

そして品物が売れ始めるまでだと、1年くらいは覚悟すべきです。

 

だから、収入が安定してくるまでは、

 

絶対に会社を退職してはいけません。

 

 

 

そんな大事なことを教えてもらえないまま

 

希望に燃えて始めた結果、

 

何百記事を書いても誰も読んでくれず、

 

もちろん 1円も売れない。

 

 

「やっぱり嘘だ、騙された」

 

「もともと怪しい業界なんだ」

 

「詐欺師の世界だ」

 

 

そんな言葉を残して、去っていくんです。

 

 

 

真剣に、自分で稼いで生活したい、

 

老後は社会を頼らず自由を手にするんだ 

 

 

その実現のためには、辛抱も必要です。

 

 

その後は、あなたの憧れている生活が待っています。

 

 

 

 


page top