トップへ戻る

定年後に出来る仕事

定年後に出来る仕事

 

 

老後の生活が楽しいか、わびしい時間になるかは、
定年後の収入とそれまでの貯えが大きくかかわってきます。

 

 

必ず来る定年の時期
転職にしろ、嘱託で残るにしろ

 

 

収入の当てが無くなる身は立場が弱く、
不利な条件でも受け入れてしまいます。

 

 

弱い立場なので
大幅な収入減か、収入ゼロか しか、
選択肢が無いと勘違いしてしまうんですね。

 

 

その給料で、年金支給開始時期までもちますか ?
そして5年後、年金だけでやっていけますか ?

 

 

雇用希望者の65歳までの雇用を義務付けた
" 改正高年齢者雇用安定法" が
4年前の4月に施行されましたが
実態はだいぶ違うようです。

 

 

上場企業によると、なんと 95.7%の企業が
60歳を過ぎた時点で
選別が必要と答えています。 ( SankeiBiz より)

 

 

そして辞めたくなるような部署へ配置し、辞めさせようとします。
人件費削減に動いています。

 

 

会社には選択肢があり、
①定年年齢を引き上げる
②継続雇用制度を導入する
③定年制の廃止

 

そしてほとんどの企業が
②を採用しています。

 

 

定年後の継続雇用とは、1年ごとの契約で 
給料は現役時代の半分が相場となっているようです。
半分ですよ

 

 

それはそうと 日本人は なぜそこまで雇われることを望むのでしょうか。

 

 

多くの経験を積み、失敗をクリアしたスキルには、
本当はものすごい価値があり自信を持っていいはずです。

 

 

なかには
経験と知識を生かしてコンサルタント業を始める人もいるようです。

 

趣味を生かして、手打ちの蕎麦を始める人もいますね。

 

未来の自分を自ら作り出す人が増えています。

 

 

 

一握りの勝ち組のように、天下りなんて出来ません。

 

 

ほとんどの人が今までいた会社にしがみ付くか
定年後でもできる仕事へ転職していきます。

 

 

 

では定年後の人を受け入れてくれる仕事にはどんなものがあるでしょうか。

 

私が最初に思いつくのが、

 

・交通整理のガードマンです。

 

・ビルの管理人もいますね。

 

・高速道路の料金徴収係も ETC の普及で狭き門です。

 

・ガソリンスタンドにもそんな感じの方がいますよね。

 

・清掃係

 

・軽貨物の配送

 

 

 

蓄えの無い人が多い世の中です。

 

家のローンが残っていたり、

 

子供たちが巣立っていなかったり、

 

 

年金だけでは賃貸の家賃も払えない人も大勢ではないでしょうか。

 

 

 

あのまま行けば、私もその中の一人でした。
私は、今までの会社にしがみつくことも
転職することも しませんでした。

 

 

少し前の私だったら
そういうものだと自分に言い聞かせて
サラリーマンの道を死ぬまで歩いていたことでしょう。

 

 

歩くのをやめたとたん
収入が途絶えるのですから、
死ぬまで と書きました。

 

 

 

 

 

今からあなたも少しだけ頑張ってみませんか。
やり方さえしっかりしていれば、
ある程度の時間をかければ、
年金代くらいを稼ぐのは難しくありません。

 

 

そこまで行けば
その金額を増やすことを考えていきます。

 

 

どんなステップも苦労は伴いますが、
お客さんがいない状態からの出発ですから、
まずはいくらかでも買ってくれるお客さんを
見つけるまでの大変さに比べれば、
そのボリュームを増やすことはそこまで大変ではないのは、
経験上お分かりかと思います。

 

 

インターネットですので日本はもちろん、
語学が出来る人なら世界が相手です。

 

 

誰に気兼ねするでもありません。

 

この仕事は体力の衰えるタイミングにピッタリとはまります。

 

 

時々気が向いたときにコンピュータに向かうだけです。

 

あっ、誤解の無いように言っておきますが、
努力しないで仕事は軌道には乗りません。

 

それなりに一生懸命打ち込む期間は必要ですからね。

 

 

 

 

私にとっては三度も失敗したアフィリエイトビジネス、
二度とやるものかと思った仕事ですが、
真剣にやり方を勉強したら
こんな素敵な仕事はありません。

 

簡単に参入できるから、結果も簡単に出るだろうと
軽い気持ちの人がほとんどですから、
収益を上げられないまま終わっていく人が
後を絶たないだけです。

 

 

という事は、頑張っているだけで
ライバルは自分から辞めて行ってくれます。

 

 

どんな仕事の時でも
サラリーマンで転職した時も
仕事を覚えるまでは、必死だったでしょう。

 

 

その必死さをこの仕事でも発揮すれば、
数か月後には軌道に乗せられるのです。

 

 

初めの数か月は、
どこかの会社に転職して
周り全てが 『アウェー』 の緊張感で取り組んだ
あの姿勢でやってみましょう。

 

 

そこまで真剣に取り組む人は少数派ですから
あなたの情熱次第で 結果は出ます。

 

 

勤めている間 はずっともらえる給料は
現役時代の半分ほど。

 

 

どちらの可能性に賭けるかは
あなた次第です。

 

 

メルマガでは何から始めたらいいかを
具体的に紹介してます。

 

購読してくれる代わりに

 

ネットビジネスの役に立つ本
『こうすれば人生はもっと良くなる』 を
プレゼントします。

 

 

あなたには
未来を作り出せる
今があります。

 

 

 

 


page top