トップへ戻る

仕事を辞めたい、でも言えない

自分の部屋に転職する

転職,定年,老後,自由,社会,収入,辞めたい,言えない,アフィリエイト,安心,安泰,自由な生活,今から間に合う

 

 

違う会社に転職するだけが転職ではありません

 

 

 

会社に居たい人や

 

その会社でずっと勤めたい人

 

どのくらいいるのでしょうか?

 

 

 

20代の間に 43.7% の人が退職しています。

 

さらに30~35歳までには 12.2% の人が退職します。

 

( 厚生労働省 平成28年雇用動向調査結果 )

 

 

これは実際に退職した人ですので、

 

心の中の 「退職したい」 は、どれほどの数にのぼるのか

 

恐ろしくなります。

 

 

 

この、心の中の退職志願者さんには、

 

辞めたいことが言えない人が多いんです。

 

 

 

次の職場が見つからないという人もいるでしょう。

 

新しい環境が怖くて、転職に踏み切れない人もいるでしょう。

 

自分がいなくなることで、同僚の仕事量が増えて恨まれそう 

 

上司に引き止められたら意思がゆらぎそう

 

という理由もありますね。

 

 

 

いずれにしても、言えないんです。

 

 

退職の理由では、

 

①労働条件が悪い  
②給料が安い
③職場の人間関係
④仕事の内容に興味を持てない

 

 

と、続いていきます。

 

 

私の会社人間時代を振り返ってみると、

 

楽しいなぁと思えた時間は、

 

全て合わせても 48時間も 無いのではないかと思うのです。
( 計ってないのであくまでも推定ですけどね )

 

 

そして私は実際に転職を繰り返した人です。

 

 

何と 6回転職、つまり 7社で勤めました。

 

一つの職場で辛抱し、定年まで勤め上げるのが

 

良いことだという価値観のある日本では、

 

私はしょうもないヤツです。

 

 

 

それだけ転職した理由は、まさに上に書いたとおりの事でした。

 

 

それで、何を学んだのか?

 

 

 

 

それは
どこに行っても同じ』  ということです。

 

 

確かに次の会社には、前職での嫌な部分は少なくなってました。

 

そういう会社を探したのですから当たり前です。

 

でも、別の問題があるんですね。

 

前職では思いもよらなかった、新たな不満ごとがあるのです。

 

 

でも本人にすれば、新しい環境はすごく希望に満ち溢れているんですね。

 

だって、あれほど嫌だった前職と別れられるんですから。

 

 

 

だからこそ 余計に退職して転職したい。

 

 

 

でも言えない。

 

だから、その会社で我慢して勤め続ける。

 

 

このストレスは大変なもののはずです。

 

 

 

自殺に至った事件もありました。

 

今や、他人ごとではありません。

 

最近は、鬱になる人も増えています。

 

 

私の最後の職場では、

 

直属の上司と同僚が、相次いで鬱になりました。

 

 

笑っても顔の半分がひきつるだけです。

 

見てはいられない状況でした。

 

 

 

やりたくないことを無理して続けている時代ではありません。

 

社会そのものに、昔のような人間味が薄くなっている以上、

 

心に背いてまで頑張ってはいけないんです。

 

 

 

とは言うものの、次のいい職場が見つからないとか

 

どこに転職しても、不満は消えない というのは事実です。

 

 

 

ですが、絶対に外せない大事なことは、『あなたの人生』 だという事です。

 

 

同僚の迷惑は考えなくてもいいんです。

 

 

たくさん転職して分かったことのもう一つは、

 

自分が抜けても普通に仕事は廻っていた』 という事です。

 

組織の中では、個人の役割なんて そんなものです。

 

 

 

それに誰も助けてくれませんし、保証もしてくれません。

 

 

思い切って環境を変えることに全力で取り組むべきです。

 

 

 

 

そこで、次の職場は 『自分の部屋』 というのはどうですか?

 

 

 

自分の部屋で充分家族を養えるよう、

 

仕事が軌道に乗るまで今の会社で頑張る。

 

 

一年計画なら実現の可能性はかなり高いです。

 

軌道に乗ってきたら、

 

晴れ晴れとした顔で

 

自信たっぷりに

 

その会社を退職しましょう。

 

 

これって すごく気持ちいいですよ。

 

今までのウップンが全て吹き飛ぶくらい

 

爽快な気分ですよ。

 

 

 

その日からあなたの人生は、

 

ブラボー の連続です。

 

 

 

そうやって動き出さないと

 

将来定年になって老後の心配を始める前に、

 

あなた自身が潰れてしまいますよ。

 

 

 

老後は夫婦や気の合う人と好きに過ごしたいですね

 

 


page top