トップへ戻る

自由への近道があった

自由への近道なんてあるの?

 

 

自由への近道は、たった一人で稼げるようになる事

 

 

宝くじは当たりませんからね。

 

 

自由の意味は人によって違うでしょうが、
まずは早く手に入れる事に集中しましょう。

 

 

今まで「あっと言う間」に過ぎていた 1年間。

 

 

きっと今日からの 1年間も「あっと言う間」です。

 

 

何となく 1年経っているかもしれません。

 

 

だったら
今日からの 1年間を自由を手にするために使ってみませんか?

 

 

今までの一年と同じように
きっと「あっという間」に自由を手にしているでしょう。

 

 

自由への近道がここにあります。

 

 


自由を手に入れる

 

それにしても“自由”という響き、いいですよね

 

 

あなたの
今の環境に、
今の生活に、
今の自分に “自由”を感じてますか?

 

 

 

自由な人は、以下のような事が普通に出来る人でしょう。

 

 

目覚まし時計を処分しても何の問題もおこらない人

 

娘さんが毎朝 朝シャンすることにガス代・水道代を気にしない人

 

平日の朝、通勤の流れとは関係なく好きな場所へ向かう事の出来る人

 

気の合わない人に会ったり、話を合わせる必要のない人

 

面白くない時に、笑顔を作る必要のない人

 

たまたまテレビで観た景色を見に、すぐに出かけられる人

 

 

これらが可能な人は、
たった一人で
好きな時間に
好きな場所で
集中してできる仕事によって
充分な収入を
得続けられる人です。

 

 

もちろん
『好き勝手に何でもやっていい』 わけではないですよ。

 

 

 

 

自由の反対の “不自由” は、数え上げればいくらでもあります。

 

そしてその多くが “人間関係”と “お金”にまつわるものです。

 

 

 

会社と言う組織の中ではにもにもにも人がいます。

 

内側だけでなく外にも大勢の人がいて、好き嫌いにかかわらずその人たちと上手く人間関係を築き続けなければなりません。

 

納得できなくても笑顔で Yes と言わなければなりません。

 

一緒に食べても美味しいと思えない相手とも、食事をしなければなりませんね。

 

会社を代表して、大クレームのお客さんの矢面に立たされることもあります。

 

せっかく家を買っても、隣近所の人が いや~な 人達だったらどれほど苦しいでしょう。

 

高齢のおばあさんが、地震からの避難で移り住んだ地域になじめず、衰弱して亡くなったケースもありました。

 

 

人間関係は大きなストレスですし、窮屈な心ではのびのびとした気持ちを持てなくなります。

 

 

 

 

高そうなベンツですねぇ

 

隣の人が高級車を買ったら、本気で素直に「いい車ですね」と言えますか?

 

人も羨む二世帯住宅を建てた家族に、心からの 新築祝い を届けられますか?

 

人はどうして “妬み”や “嫉妬” の気持ちを消すことが出来ないのでしょう。

 

 

 

人の欲には限りがありませんが、
必要充分なお金が永続的にきちんと入ってくるのなら、

 

醜い心も抑えられるものと思います。

 

ゆとりが出来れば、
人というのは優しくなれると思っています。

 

 

 

“不自由”な社会人から、

 

“自由” な社会人へ変わっていける方法、

 

しかも遠回りではなく、近道を通って。

 

 

 

私の目指すところは 『5つの自由』です。

 

 

近道を通って自由を手に入れたい方は

 

私が書いているメールマガジンを読んでみてください。

 

 

 

 

---- 追伸 ----

 

 

自分で人生を変えて行けるか行けないか、その最初の違いは

 

すぐに行動に移したか 先送りにしたか の違いだけです。

 

 

 

メールマガジンを読んで、自由の掴み方を知った人が増えています。

 

これを読んでみて、続けられそうだと思ったら、

 

あなたは自由を手に出来るでしょう。

 

 

 

 

 

page top