トップへ戻る

老後の自立を勧めるわけ

老後を自立することで掴む幸せ

 

『こうすれば人生はもっと良くなる』
「自分にもやれる」 あなたの心の道しるべ
サラリーマン家庭に育った根っからのサラリーマンがたどった軌跡
ただ今 期間限定プレゼント中

 

老後は自立して自由に生活しましょう。

 

 

今後の生活は安泰ですか ?

 

老後の仕事は決まってますか ?

 

出来る事なら、定年した後の仕事も含めた生活の在り方
をあなた自身で決めたくないですか ?

 

 

サラリーマンのほとんどの人は、老後 (定年後) も働きます。

 

現役時代と同じ会社に残って、
半分の給料でかつての権威も奪われて
「ほかに行く会社がない」 と言う理由で我慢する人がいます。

 

他の職場を必死に探して、見つかっても現役時代ほどの
給料がもらえないとか、コレコレの資格がないと採用しないとか。

 

 

いずれにしても、『勤めるしかない』 と言う発想のもとに動いてますよね。

 

 

ある程度の貯えや、きちんとした退職金を貰える人はいいのですが、
そうでない人の方が多いのと、給料を会社からもらうのが当たり前になっていからだと思われます。

 

 

 

定年後の仕事は、ほぼ間違いなく現役時代よりも安い給料となります。

 

ですが、まずは副業から始めて 
あと 4~5万円の別収入があれば、だいぶ違いませんか?

 

 

そうして副業として少し稼いで、それがやがて本業を超える収入になるなら
楽しくもない勤め (本業) なんかいつでも辞められます。

 

『自立する』 という選択肢も あり ではないですか ?

 

あなた自身が自分で稼ぐことが出来るなら、生活パターンはあなたが決められます。

 

 

会社が休みを決めていた。
会社が給料を決めていた。
会社が始業時間を決めていた。
会社が終業時間を決めていた。
会社の方針の中でしか仕事ができない。
休みのはずが、会社の都合で急に出社になる。
平日は会社に拘束される。

 

などなど、当たり前に会社が人生のほとんどを決めてるようなものです。

 

 

ですが私は、自分一人で稼いで、社会に頼る必要のない生活を手に出来ました。

 

 

私たちには、自由になるために仕事を選ぶことが出来る環境があります。

 

 

自立のための選択肢に加えるべき仕事

 

 

私は日本人として生まれただけでとんでもない幸せで、
いくらでもチャンスを持った立場で生きている と感じています。

 

外国には、そんな自由がない人もたくさんいます。

 

 

私たちは恵まれています。

 

いくらでもチャンスがあります。

 

自立できる環境は整っています。

 

 

多くの人は、今の仕事をつづけながらさらに別の仕事にチャレンジできます。

 

社会の良俗に反する仕事でない限り、
別の収入源を探すことで警察にしょっ引かれることもありません。

 

 

でも、ごく普通に何かの会社を起業しようとすると
数百万から数千万円の初期費用が必要です。

 

失敗すればすべてが無駄で、借金地獄が待っています。
そんな歳から借金を背負いたいはずがありません。

 

それが怖くて、みんな会社に勤めようとします。

 

 

私がやっているアフィリエイトビジネスはリスクが最小とまで言われています。

 

初期費用は数万円で済みます。

 

 

仕事の選択肢に加えて、そのやり方を勉強しました。

 

私の意見ですが、社会保障だけで老後の生活を保障できる制度は、今やありません。

 

何かしらの仕事を持ち続けながら、年金に頼る生活が待っています。

 

年金、少ないですよね。

 

年金の支給を受けるまでの期間はどんどん長くなります。

 

そんな社会に頼らなくても、自由に楽しく安心して生活できる収入の方法です。

 

自分で稼ぐ技術を身に付ける以外に、安心はないと考えています。

 

 

 

出来ることを始めましょう。

 

やりたくても出来ない大勢の人から「なぜやらないのか ? 」と
責められないうちに。

 

 

 

 


 

 

 

 

page top